舌の色について

あなたは自分の舌の色をみていますか?気になったことはありませんか? 正常な舌は、全体が薄いピンク色です。しかし、白く苔の生えたようになっていて気にしている方もいるのではないでしょうか?これは舌苔と言って舌の細胞の角質が多く、そこに細菌が溜まって白くみえています。舌苔は口臭の原因になることがあるので、気になる方は舌ブラシで磨くと効果的です! しかし、必要以上に磨いてしまうとかえって傷つくことがあるので磨きすぎには注意しましょう! 舌の色別の原因 白色の舌は、体内で栄養が不足していたり、疲れやすい方によくみられます。 赤色の舌は、体のどこかで炎症が起きてたり、体の熱がこもっている、もしくは水分や体液が不足して熱をもって冷ます力が弱くなっている方によくみられます。 濃い赤色の舌は、重度の炎症がある方や、血行が悪くなっている方によくみられます。 紫色の舌は、血行が悪い方や、体が冷えている方にみられ、唇も紫色をしていることが多いです。 体調によって舌の色が変化していますので気になる方はご相談ください! 当院でも舌ブラシを販売しておりますのでしっかりケアしてお口の中をスッキリさせましょう!