当院の治療方針

当院の治療方針

当院の三大治療方針

丁寧なカウンセリング

丁寧な
カウンセリング

医師の独断ではなく、考えられる全ての治療方法、費用、治療期間について説明し、患者様と一緒になって最適な治療方法を決定します。

リサ滅菌機

安全!
完全滅菌対策

器具は小型高圧蒸気滅菌器により完全滅菌されております。

治療用ユニット

リラックスして
治療を

​治療の緊張を和らげるため診療室は清潔感のある白を基調にリラックス効果のある緑を多く配置しました。

成田院長

このように思って頂きたいと思い、日々努力しております。

ひとりの人間に対して、歯は28本(親知らずを入れたら32本)と本数に限りがあります。
指には「親指」「人差し指」と、それぞれ役割があるのと同じように、歯にも一本一本に役割があるのです。そして指と同じように、歯も一度抜けてしまったら、また生えてくるという事はありません。

いつまでもご自身の歯で、健康で豊かな生活を 送られるためにも、痛くなる前から歯科医院に通って頂きたいのです。
これが「予防歯科」です。当院では特に予防に力を入れております。

あなた様との出会いを楽しみにしております。
どうぞお気を付けて当院までお越し下さい。

大宮区の大宮区役所前歯科は「当院に関わる全ての人が幸せになれる医院」を理念に、日々診療に打ち込んでおります。

レストランや遊園地と異なり、歯医者は「早く行きたいな!」「楽しみだな!」という感情を抱えて来られる場所ではなく「痛くされたらどうしよう…」「何でここまでひどくなるまで放っておいたんですか!って怒られたらどうしよう…」「嫌だな、面倒だな」というマイナスの感情を抱えて来られる方が大半です。

しかし当院では、いらっしゃる患者様に
『こんな医院なら、もっと早くに来ていれば良かった!』
『この歯医者に来た事で、歯の重要性が理解出来た!これからも通い続けたい』
『歯科医院らしくない歯医者で、すごくリラックス出来た!』

歯科医院という場所は、多くの人にとって「本当は行きたくないけど、仕方がないから行く」という場所ではないでしょうか。

しかし、歯は口の中に28本しか無く、1本1本に大切な役割があるのです。そして髪の毛のように、削ったり、抜いたりしても、また生えてくるものではないのです。

大宮区の歯科医院、大宮区役所前歯科で働く私達は、当院にご来院される患者様の歯を1本でも多く残したいと思っております。

そのために大切なのは「予防」です。つまり「痛くなったら、困ったら歯科医院に行く」のではなく「痛くなる前、困る前から、歯科医院に行く」という事なのです。

「80歳の時に自分の歯が20本以上残っている状態」の事を「8020(ハチマル二マル)が実現した」と言いますが、私達は当院にお越しになるひとりでも多くの患者様が「8020」を実現されるためのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。