top of page

インビザライン矯正で歯磨きができないときは、、、

インビザライン矯正で歯磨きができない時〉 インビザラインで矯正をする際は、しっかり歯磨きをしてから装着するのが基本ですが、 すぐに歯磨きをするのが難しい場合もあります。 その際は、マウスウォッシュを使ってある程度の食べかすを洗い流してから装着する事をおすすめします。 マウスウォッシュが手元にない場合はせめてお水でお口ゆすいでから装置を入れるようにしましょう。 ただお口をゆすぐだけだとプラーク(磨き残し)を落とす効果はほとんどないので、磨ける時にしっかり歯ブラシをするようにしましょう。 当院では、矯正治療とともに歯周病治療も一緒に進めてまいります。 気になる事があればスタッフにお声掛けください!


Commentaires


bottom of page