top of page

インビザラインと医療費控除について

 医療費控除は、1年間に支払った医療費の総額がご家族合わせて10万円を超えると対象になり、確定申告をすることにより納めた税金が一部戻ってくる制度です。

 インビザライン(マウスピース)による矯正治療でも、噛み合わせや不正歯列改善のための治療である場合、医療費控除が適応されます。(審美目的の場合は適応されません)

 インビザライン矯正治療は、自由診療のため治療費が高額になりますが、医療費控除を受けることができれば費用の負担を軽減できます。

 還付金は所得総額等により異なりますので計算が必要になります。ご不明な点がございましたらお気軽にお声掛けください。

Komentarze


bottom of page