歯の硬さどのくらいか知ってますか?

今回は、歯の硬さはどれくらいなのかお話しさせていただきたいと思います。 歯は人体で1番硬い組織と言われています。歯の表面を覆っているのはエナメル組織というものです。 このエナメル組織、一体どのくらいの硬さか知ってますか? 硬さを量る単位として、『モース硬度』というものがあります。 モース硬度 1 チョーク モース硬度 2 岩塩 純金 モース硬度 3 珊瑚 モース硬度 4 鉄 真珠 モース硬度 5 ガラス モース硬度 6 オパール モース硬度 7 人間の歯(エナメル質) 水晶 モース硬度 8 エメラルド モース硬度 9 ルビー サファイア モース硬度 10 ダイヤモンド 人間の歯は(エナメル質)鉄やガラスより硬くだいたい水晶くらいの硬さなんです!そして、硬いだけでなく酸に対して他のカルシウムより溶けにくい性質(耐酸性)があるそうです。 そのおかげで、私たちは色々な形態の食べ物を食べることが出来るのです。 しかし、虫歯の原因になるミュータンス菌は、糖を栄養にして酸を作ります。 その酸がエナメル質を溶かし、歯に穴があいた状態になったり長期間放っておくと、神経に達してしまったりするのです。 きちんとケアしなければ、虫歯になってしまいます。 食べた後はきちんと歯磨きをし、良く噛んで唾液を出すことが重要になってきます。 良く笑い、良く喋ることは顔の筋肉を動かし、唾液線を刺激しよく唾液が出るそうですよ!