top of page

矯正治療の痛みについて

 矯正治療では、歯を動かすことによって痛みが出ることがあります。

 ただインビザラインのマウスピース矯正ではワイヤー矯正よりも痛みが軽いものになります。 ワイヤー矯正の場合は基本的に1ヶ月に1度調整をし、1ヶ月分の歯を動かす力がかかるため痛みを感じることが多いですが、それに対してインビザラインは1週間に1度マウスピースを交換しながら動かすため、1ヶ月の中で4回に分けて動かすことになる分、負担が分散されます。 そのため、ワイヤー矯正に比べてインビザライン矯正は痛みを感じにくくなっています。

 もし、矯正治療においてご質問等がございましたら大宮区役所前歯科までお気軽にご相談ください。


Comments


bottom of page