感染管理の基本

現在、世界中で問題となっている新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防法のなかでも最重要事項の1つが手指消毒です。 人間の皮膚には微生物が付着していて定住フローラ(皮膚常在菌)と一過性フローラ(皮膚通過菌)の2つに分けられます。 定住フローラは消毒液でも除去しきれませんが新型コロナウイルスはは一過性フローラのため石鹸と流水でほとんど除去できます。 しっかりと除去するために爪を短く切っておくことやマニュキュアが剥がれていると汚染が残りやすいためネイルアートや人工爪はつけないような工夫や手洗い前に指輪やブレスレット、腕時計などを外すことも重量です。 口腔内環境を綺麗に保つことも感染リスクを下げる1つの方法なのでセルフケアもしっかり行いましょう。