仕上げ磨きのポイント

仕上げ磨き嫌いのお子さんって多いですよね。でも押さえつけるのはかわいそうと磨かないとむし歯になってしまいます。ここで皆さんに仕上げ磨きのポイントをいくつかお話ししたいと思います。

まずは膝の上にゴロンと寝かせ姿勢を安定させて行います。立ったまま磨いてはよく見えませんし、お子様が転んで歯ブラシで喉をついたりしたら危険です。

次に指を使って頬や唇をよけ、視野を確保します。よく見ずに動かすと、歯ブラシのヘッドが歯肉に当たったりしてとても痛いです。

またおやつタイムの見直しもむし歯予防に効果があります。ダラダラ食べ続けてしまうとむし歯菌にエサをやる時間が長くなってしまいます。意外と影響するのが飲み物です。お子さんに身近なものでは、お茶やお水、牛乳、豆乳以外の市販飲料はほとんどが酸性です。歯を溶かすと思ってください。最近ますます暑くなり水分補給はとても大切です。しかし哺乳瓶やマグカップでダラダラ飲まないように気をつけてあげてくださいね!!