マウスピース

度々豆知識にでてくるマウスピースですが、咬合の力から歯を守ってくれる役目があります。 通常、食いしばりや歯ぎしりの際に歯にかかる力は、個人差はありますがなんと100Kg前後もあるといわれています! そのため、無意識の食いしばり歯ぎしりはマウスピースを装着することによって、咬む力をコントロールしてあげる必要があるのです。   また、詰め物や被せ物、インプラントなどをされた方もマウスピースを装着することでより負担も軽減され良いとされています。 健康な状態を長く保つためにも、マウスピースに興味がある!という方は遠慮なくご相談ください。