top of page

インビザラインの適応症について

マウスピース矯正の適応症について

マウスピース矯正の適応に関してちょっとした前歯のガタガタしか治せない、抜歯するような矯正はできないと思われてる患者さんがたくさんいます。

たしかに以前はそういった傾向もありましたが、近年マウスピース矯正の適応症の幅はすごく広くなってきています。

今では強めのガタガタや抜歯が必要な症例も問題なく行えるケースが多いです。 先入観でマウスピース矯正でできないのでは、と考えていた方はまず相談しにきてみてください。

もちろん中には従来のワイヤー矯正の方がより良い成果を出せるケースもあるため、当院はマウスピース矯正、ワイヤー矯正どちらも行っており、患者さんの口腔内、要望に合わせた提案をさせていただいております。 無料のカウンセリングを行っておりますので一度足を運んでみてください。 よろしくお願いします。

Comentários


bottom of page