top of page

インビザラインと口腔習癖について

歯並びの乱れはマウスピース矯正にて、きれいな歯並びにできる症例が増えています。 ただ矯正後、後戻りさせないことが重要となります。 それには歯並びに悪影響を及ぼす習癖を、治していく必要があります。 その習癖は主に、 ①指しゃぶり ②唇を噛む ③爪を噛む ④舌突出癖(唾液を飲み込む際上下の歯の間に舌を挟んで飲み込む癖) などがあり、悪習癖は歯並びの乱れや、後戻りの要因になる可能性が高いです。 大宮区役所前歯科では歯並びをきれいにしながら悪習癖にも対応させていただきます。 ご興味ございましたらぜひご相談ください。

Opmerkingen


bottom of page