top of page

お口ぽかんにご注意を!!

みなさんは普段テレビをみているときや、ぼーっとしている時、無意識にお口がぽかんと

あいていることはありませんか??


もしかしたらそれは、口腔機能発達不全症かもしれません!

口腔機能発達不全症とは食べる機能、話す機能などお口の中の機能が正常に獲得できていない状態のことを

いいます。


では口腔機能発達不全症を放置しているとどうなってしまうのでしょうか?


①歯並びがより悪くなる

顎はお口の周りの筋肉の力や噛むことで加わる力によって成長します。

口腔機能発達不全症は顎の成長に悪影響を与え、顎が小さくなります。

その結果顎のスペースに歯が並びきらず、歯並びが悪くなってしまいます。


②呼吸がしづらくなる

鼻腔や気道が狭くなるため鼻で呼吸がしづらくなります。


③姿勢が悪くなる

鼻腔、気道が狭くなると、それを補うために頭を前に出した猫背の姿勢をとり口呼吸を

するようになります。


ぜひはやめの検査と必要に応じてトレーニングを!!!

大宮区役所前歯科でお待ちしております!

留言


bottom of page