スタッフブログ

2019/04/13
どうも島崎です

みなさんこんにちは。

さいたま市大宮区にあります医療法人成幸会

成田歯科医院 歯科医師の島崎です。

 

今日もブログは島崎です。

 

昨日4月12日は、世界宇宙飛行の日、だったそうです

世界初の有人での宇宙飛行に成功した日ということで、

ガガーリンの「地球は青かった」という有名な言葉が生まれたのもこのときだそうです

 

そういえばみなさん、虫歯があると宇宙飛行士になれない、という噂を聞いたことはありませんか?

私もなんとなーく聞いたことがあるような、ないような

 

でも虫歯になったことがない人なんてなかなかいないですよね

歯医者がこんなこと言うのもなんですが( ̄▽ ̄)

 

調べてみました

すると、虫歯があっても治療をしていれば問題ないとのことで

悪くなりそうな歯や外れてしまいそうな詰め物はないかどうかを打ち上げ前に検診しておいてねー という感じらしいです

 

宇宙での作業は気圧の変化が大きいので、痛むことがあるようですね

確かに飛行機に乗る時でも歯が痛くなることがあると思うと納得です

 

では、万が一宇宙船の中で歯が痛くなってしまったらどうするのでしょうか?

 

調べてみました

恐ろしいことが書いてありました

なんと、やむをえない場合は医師の指示のもと他の宇宙飛行士がその歯を抜くこともあるとのこと!

地上で歯を抜く訓練もしているとかなんとか

親知らずが痛くなったら大変ですね

無事に抜けるのでしょうか

気になります

健口第一ですね!

 

以上、歯石をとってもらってスッキリの島崎でした。

ブログまだまだ続きます!

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ