スタッフブログ

2019/04/20
4月

みなさんこんにちは!さいたま市大宮区吉敷町にあります、医療法人成幸会成田歯科医院 歯科衛生士の穂盛です。

桜も散って、ようやく暖かくなってきましたね。

やっと冬物から春物が着られて体が軽く感じられ嬉しいなぁと思う今日この頃です。

4月といえば、新年度というイメージでイベントといえば卒入学式という感じでしたが、最近では4月といえば、「イースター」というのも定着してきましたね!

色んなところで可愛らしいタマゴのオブジェを見かけます。

イースターといえばタマゴやキリスト教のお祭りというざっくりとした事しか知らなかったのでちょっと調べてみました。

イースターとは日本語では「復活祭」のこと。

キリスト教ではクリスマスより重要視される一大イベントだそうです。

十字架にかけられて亡くなったキリストが、その3日目に復活したことを祝うお祭りで、

宗教的にもとても意味のある日のため、イースターを祝って、学校が数週間休みになる国もあるそうですよ。

そしてイースターエッグとは、卵は生命のはじまりの象徴であり、

のなかにいる時間を経て、殻を割って生まれてくる様子が、キリストの復活を表していることからシンボルとなっており、

続いてイースターバニーは、うさぎが多産であることから、

豊穣や繁栄のシンボルとされていることがもとになっているそうです。

クリスマスやハロウィンの仮装が当たり前になってきたように、

タマゴを可愛くペイントしたイースターエッグを作ったり、

それらを探すイースターエッグハントなどもどんどん当たり前になっていくかもしれませんね!

以上、4月から新しい趣味を見つけたい穂盛でした!

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ