スタッフブログ

2018/04/14
ほもりです。最終日

みなさんこんにちは!さいたま市大宮区吉敷町にあります、医療法人成幸会成田歯科医院歯科衛生士の穂盛です。

更新最終日です!

今週はずっと風が強かったですね!

そのせいで髪のは家を出てから最寄駅に着くまでにボッサボサになるし

砂ぼこりのせいでただでさえ傷んでいるのに余計パッサパサになるし

コンタクトも乾くし、良いことないです( ; ;

春といえば行楽シーズンなのに

春の嵐になってしまうと残念ですね。

春の嵐は別名「メイストーム(5月の嵐)」とも言われるそうです。

このような激しい現象の発生要因は、

日本付近に北から入り込んでくる冷たい空気と

南から流れ込む暖かい空気がぶつかりあって

上昇気流が生まれることで、

温帯低気圧が急速に発達するためなんだそうです。

ちなみに台風の場合は、

台風の中心が近づくと

急激に風が強まりますが、

「春の嵐」をもたらす発達した温帯低気圧は

低気圧の中心から離れたところでも

風が強く吹くため、

被害の範囲が広がりやすいという特徴もあるそうです!

当院まで自転車でお越しの方も多いと思いますが

風が強いと煽られてとても危ないので

気をつけていらしてくださいね( ; ;

今日の午後から明日にかけては

雨も降って本格的な春の嵐になるそうです。

そんな明日は岡先生の結婚式です!

あんなに晴れの天気が似合う岡先生の結婚式が嵐だなんて、、、

早く低気圧が過ぎ去って

式の時には晴れやかになってることを祈ります(--)!!

でも雨の日の結婚式は縁起がいいとも言われているそうです。

雨が降ることで、

今までの災難、苦労やこれから起きる災難を洗い流してくれたり、

天の恵みを授かれた、ともいうそうです。

また、結婚式当日の雨は

「天使の涙」とも言われており

運命の人と出会った時、

お二人に天使が宿り、結婚式当日に

その天使が祝福として嬉し涙を流しているという言い伝えもあるそうです。

こう考えると雨の日の結婚式も

悪いことばかりではないですね!

明日は幸せそうな岡先生の姿を見るのが

とっても楽しみです♪

ではでは、次のブログ更新は飯野さんです!

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ