スタッフブログ

2017/12/26
年越しそば

みなさんこんにちは!

さいたま市大宮区吉敷町にあります、医療法人成幸会成田歯科医院 歯科衛生士の穂盛です。
クリスマス終わっちゃいましたね(+o+)
みなさんのところにはサンタさんは来ましたか?

私のところにはサンタさん来ましたよ!!

朝起きるとサンタさん(母)からのプレゼントが枕元に置いてあり、

包みを開けるとあったかモコモコスリッパが!笑

冷え症なので助かります●´ω`)

感謝感謝です。

クリスマスも終わり、飾り付けもキラキラしたものからもうお正月ムードですね。

みなさんは年末年始はどうやって過ごされますか?

私は毎年、夜に年越しそばを食べて夜中に初詣に行っています。

私はお蕎麦よりうどん派なのですが、

なんでお蕎麦なのかなぁと思い年越しそばの由来を調べてみました!

お蕎麦は他の麺類と比べると切れやすいことから

今年一年の厄を断ち切る」という意味で、

江戸時代から大晦日の夜に食べる風習が生まれたとされているそうです。

また、昔からお蕎麦は体によいものとされ、

食べると内蔵に溜まった毒を取り払ってくれると思われており、

そのため、新しい年を健康で迎えられるように

大晦日の夜にお蕎麦を食べたとされているそうです。

さらには、細く長い見た目から長寿への願いや、

その昔細工師が散らばった金粉を集めるのにそば粉を丸めたものを使った事から

金運がよくなるように、といった願掛けもあったようです。

ちゃんと意味を知ってから食べるお蕎麦はまた格別かもしれないですね!

年をまたいで食べるのは逆に縁起が良くないそうなので要注意です!!

あと、年越しそばを残すと金運に恵まれないとも言われているそうなので

お腹がいっぱいの時はあらかじめ少なめの量で盛ることをオススメします!

冷たいお蕎麦でも温かいお蕎麦でも、それはどちらでもいいみたいです(^^)/

成田歯科医院は今年は27日午前中まで診療しております。

年始は59時からです。

今年も大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願い致します(^^♪!!

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ