歯のマメ知識

2020/07/15
小児矯正

子どもの頃に行う矯正治療のことを、小児矯正といいます

矯正治療は大人になってからでもできますが、小児矯正にはいろいろなメリットがあります

どんなメリットがあるかというと

・顎の成長を利用して矯正できるため、良い結果が得られやすい

・大人になってから矯正をする必要がなくなる場合がある

・再矯正する場合でも、治療期間が短く済み、良い結果が得られやすい

・矯正のために抜歯をする必要がなくなる場合が多い

などが挙げられます

お子さんの歯並びで気になることがある場合は、適切なタイミングで治療を開始するためにも

是非当院へご相談ください

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ