歯のマメ知識

2020/04/10
歯磨き粉の使い過ぎに注意

毎日、歯磨きを行うことはむし歯予防や歯周病予防に有効であるのは間違いありませんが、歯磨き粉を使った歯磨きには短所と長所があります。

短所

歯磨き粉の香料と発泡剤の弊害です。ミントなどの香料や発泡剤の泡立ちは、短時間で口の中がスッキリさせてくれますが、その分磨き残しがあるのもかかわらず歯磨きを終わらせてしまいがちになるのです。歯磨きは、回数よりも、時間をかけて丹念に磨くことが大切です。

長所

歯磨き粉の多くに含まれているフッ素の働きです。フッ素は科学的に唯一証明されているむし歯予防の成分です。私たちの口の中は食事のたびに酸性に傾くため、歯の表面が少しずつ溶け出します。ただし、すぐに唾液の働きで再石灰化が起こり、溶けた部分が回復していきます。その再石灰化の時にフッ素が歯に取り込まれると歯の表面が酸に強いフルオロアパタイトという物質ができ、むし歯になりにくい歯にしてくれます。

歯磨き粉の短所と長所を理解していただけましたか?歯磨き粉は適量を使えばむし歯予防したり、口臭を抑えたり、歯の汚れを落として美しく見せることができます。

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ