歯のマメ知識

2020/01/29
気づくのが難しい被せ物のむし歯

お口のなかにあるご自分の被せ物がどんな構造になっているかご存知ですか?

被せ物の治療は、以前『差し歯』と呼ばれていたため『被せ物は歯ぐきのなかに差してある』と思いこんでいる方もおられますが、それは間違いです。

なんとか残せた患者さんの歯を使ってつくった土台の上に、キャップ状の人工歯をかぶせてあるのが被せ物の治療です。

 

そのため被せ物をしたらむし歯にならないわけではありません。

むしろ被せ物と天然歯の土台の継ぎ目にプラークが溜まりやすくむし歯になりやすい場所になります。

 

土台の歯のむし歯は、被せ物に隠れて進行するため発見しにくく、神経をとった歯の場合は痛みすら感じないため最悪抜歯に至るケースもあります。

 

被せ物で治して終わりではなく、長持ちさせるためにしっかりとしたケアが必要です。

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ