歯のマメ知識

2015/09/30
歯周病は他の病気にも影響があります5

加齢などによって飲み込む力が弱くなり、唾液や飲食物が誤って気管に入ってしまうことを

誤嚥と言います。

誤嚥した際に、歯周病菌が肺の中に流れ込んでしまうと、肺に炎症を起こします。

これは誤嚥性肺炎といいます。

肺炎は日本人の死因の第3位で、その9割は高齢者です。

その高齢者の肺炎の7割は誤嚥と関係があると言われていますので、

日常のブラッシングと定期的な口腔ケアが非常に大事になります。

月別アーカイブ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ